Posted in 関連する資格

喀痰吸引等研修

喀痰吸引等研修の資格説明 「喀痰吸引等研修」は、平成24年4月に社会福祉士及び介護福祉士法施行規則改正に伴い、介護の現場において職員がたんの吸引や経管栄養を担当できるようになったことに伴って設置されるようになった資格です […]

Posted in 関連する資格

レクリエーション介護士

レクリエーション介護士の資格説明 高齢者に関わる仕事をしていくときに、取得をしていると便利なのが「レクリエーション介護士」です。 「レクリエーション介護士」は一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会によって主催されてい […]

Posted in 介護の基礎知識

寝たままの状態で洗髪するには

ベッドの上でもシャンプーをすることができます 寝たきりの人を介護するとき、非常に苦労をするのがシャンプーです。 体の汚れは全身を清拭することで衛生を保つことができますが、シャンプーの場合は布で拭き取って終わりにすることが […]

Posted in 介護の基礎知識

寝たきり時に、体の向きを変える方法

なるべく力を入れずに体の向きを変える方法 介護の仕事は離職者が多いことで知られますが、これは何も嫌になって辞める人ばかりではありません。 力仕事を伴う介護作業はコツをつかむまでが難しく、本人にはやる気があっても腰を痛める […]

Posted in 介護の基礎知識

高齢者はなぜ座りたがるのか

公園のベンチで座る高齢者たち 高齢になっても元気に散歩を日課にしている人も数多く見られます。 天気の良い昼間など、近所の公園に出かけてみるとベンチに腰掛けている高齢者たちの姿を多く見かけることができます。 家の中に閉じこ […]

Posted in 介護の基礎知識

大人用おむつに関する知識

大人用のおむつを使うべきときとは 高齢者への介護の中でも、初めて使用するときにかなりの抵抗が見られるのが大人用のおむつです。 排泄は自立した人間として生活を送る最後の砦ともなるもので、おむつをつけなければならなくなること […]

Posted in 介護の基礎知識

歩行介助の注意点

歩行介助をするときの注意点 歩行介助は足腰が弱くなり自力ではしっかり歩くことができなくなった高齢者に連れ添い、安全に歩行をすることができるようにしてあげる作業です。 筋力が弱くなってくると上半身が前かがみになってしまうの […]

Posted in 介護の基礎知識

靴を履く時と脱ぐ時の介助方法

介護用靴の種類と選び方 介護が必要になった人の多くは、自力で着脱をすることが困難となっています。 そのため衣類や身につけるものは市販品として販売されているものではなく、介護用として開発されたものを使用するのがおすすめです […]

Posted in 介護の基礎知識

褥瘡について

一度できるとなかなか回復が難しい褥瘡 褥瘡(じょくそう)とは、「床ずれ」とも言われる寝たきりの人に起こる皮膚疾患です。 なぜ褥瘡が起こるかというと、まず私達は普段眠っているときには、体の血行のバランスをとるために自然に寝 […]

Posted in 介護の基礎知識

パジャマや下着の着替え介助

自立を促すサポートが大切な着替え介助 介護を必要とするタイミングは人それぞれですが、決定的となるのは日常動作を自力では出来なくなってしまう時です。 高齢者に多く見られる重要疾病の脳梗塞や脳出血、くも膜下出血といったような […]